ver.1サポートサイト

ログインに失敗する場合

最終更新日:2022年01月18日

SPIRALへのログイン時に、エラーが発生してログインに失敗する場合には下記のような可能性がございます。
合致する原因がございましたら、解消方法の箇所に記載の方法をお試しいただきますようお願いいたします。

 

1.アカウントID、担当者ID、パスワードのいずれかに誤りがある場合

解消方法

ID、およびパスワードに誤りがないかをご確認ください。

※入力時に不要なスペースなどが入力されている可能性もございますので、

 一度テキストエディタなどにご入力いただき、コピーしたものをご入力いただく方法などをお試しください。

※正しい情報がご不明な場合には、ログイン画面上の「パスワードをお忘れの場合」や「IDをお忘れの場合」よりご確認ください。
※5回連続でログインに失敗すると「ログインロック」がかかりますのでご注意ください。(詳しくは「(2)」をご確認ください。)

2.ログインロックがかかっている場合

ログインに5回連続で失敗した場合には、一定時間ログインロックがかかります。

解消方法

ログイン画面上の「パスワードをお忘れの場合」より、パスワード再登録手続きを行っていただくことでログインロックが解除されます。
もしくは、一定時間空けていただいたうえで再度ログインをお試しください。

3.ログインURLに誤りがある場合

担当者ID/個人情報閲覧不可ID、マルチアカウント、クライアント認証をご利用の場合はそれぞれSPIRALのログインURLが異なります。

解消方法

正しいログインURLでログインをお試しください。

・担当者ID/個人情報閲覧不可IDのログインURL例

https://spiral〇〇.mailman.ne.jp/login.html、https://ctr〇〇.smp.ne.jp/login.html

・マルチアカウント、マルチアカウントでクライアント認証をご利用の場合

担当者IDでログイン後、管理>アカウント情報管理>マルチアカウント管理 よりご確認ください。

・クライアント認証のログインURL例

https://cert〇〇.smp.ne.jp/login.html

4.IPアドレス制限をご利用の場合

セキュリティオプションのIPアドレス制限をご利用の場合、下記のエラーが表示されることがあります。

「現在ご使⽤の環境からは、サービスをご利⽤いただけません。詳しくは管理者までお問い合わせください。」


解消方法

申請いただいたIPアドレスと違うIPアドレスからログインしようとしている可能性がございます。ご利用になっているIPアドレスをご確認ください。
※別のIDよりログインできる場合には、ログイン/ログアウト履歴の機能より、対象IDがログインエラー時に使用しているIPアドレスを確認することもできます。

5.クライアント認証をご利用の場合

セキュリティオプションのクライアント認証をご利用の場合、下記のエラーが表示されることがあります。

「現在ご使⽤の環境からは、サービスをご利⽤いただけません。詳しくは管理者までお問い合わせください。」

解消方法

ログインしようとしている端末にクライアント証明書がインポートされていない、インポート後パイプドビッツに利用開始の通知をしていない、証明書の有効期限が切れているなどの可能性がございます。

詳しくは クライアント認証利用ガイドをご参照ください。

 


上記が当てはまらない場合には、別の理由によりエラーになっている可能性がございますのでユーザーズデスクよりお問い合わせください。