ver.1サポートサイト

「Operation timed out after 10001 milliseconds with 0 bytes received at line xx」が発生する原因は何ですか?

最終更新日:2022年02月24日

「Operation timed out after 10001 milliseconds with 0 bytes received at line xx」は
フォーム等のWebページ、またカスタムプログラム、カスタムモジュール等に設定したPHPでエラーが発生した場合、
またはカスタムプログラムの定期実行でエラーが発生した場合に、通知メールに記載されるエラーメッセージです。

 

エラーの原因は様々な理由が考えられます。
下記にエラー原因の一例を示しますので当てはまる可能性がないかをご確認ください。

 

1.利用者の通信環境が安定していなかった

フォームなどPHPを実行するページの利用者の一時的な通信環境の遅延などにより、処理に時間がかかりタイムアウトした。

 

2.連携している外部システムの通信状況・実行時間に問題があった

外部システムと連携している際、外部システムからのレスポンスに時間がかかりタイムアウトした。

 

3.APIで時間のかかる処理を行っていた

PHPでスパイラルAPIを実行した際、レコードやサイズが膨大だったなど、時間のかかる処理がありタイムアウトした。

 

4.一時的にスパイラルサーバからのレスポンスに時間がかかっていた

同じ時間帯に大量の処理が集中し、一時的にスパイラルサーバからのレスポンスに時間がかかりタイムアウトした。

 

エラーが頻出する場合、上記以外の原因の可能性があります。
調査が必要な場合は以下の情報を揃え、ユーザーズデスクへお問い合わせください。
エラーの発生日時、PHPを使用している機能、PHPの実行バージョン、エラーが発生した「line XX」で行っている処理内容、普段の成否・実行時間

 

【関連ページ】
PHPエラー通知メールの見方が知りたい
通知メール受信設定
カスタムプログラム