HOME > 機能 > シークエンス配信

シークエンス配信

シークエンス配信とは、特定の日時を起算日として、配信間隔を決定し、
セットしたメールを自動で配信する事ができる機能です。
配信のイメージは下記図の通りです。


画面の「メール」をクリックします。


「シークエンス配信」をクリックします。


作成した配信設定一覧が表示されます。
新規に作成する場合は対象のDBを選択し「選択」ボタンを押します。


シークエンス配信配信で使用するリストと封筒を設定します。
「リスト選択」:」どのリストに対して送信するのか指定します。
「封筒選択」:どの封筒を一回目に送信するのか指定します。設定が終わったら、画面下にある「・・・の後に追加」をクリックして同じ手順で二回目以降も設定して行きます。


「シークエンス名」:今回送信するシークエンス配信の名前を付けます。
「起算日」:どの起算日をもとにシークエンス配信を行うのかの選択をします。
「起算日から」:何日後(前)に送信するのか指定します。※指定できるのは1~365までです。
すべての設定がおわったら「配信予約」をクリックして終了です。
※実際に配信を行う前に「スタンバイ」を「STOP」にしてテスト配信をされることをお勧めします。文面や件名に問題がなければ「スタンバイ」を「OK」にして「変更」ボタンを押してください。