ver.1サポートサイト

3.マイエリア セキュリティ > ②二段階認証

最終更新日:2021年07月27日

概要

二段階認証とは

二段階認証は、マイエリアで作成した会員サイト等において、本人認証を強化することができます。
メンバー(ログインを行う会員)がログインする際、従来のIDやパスワード等を使用したログインに加え、スマートフォンアプリ、メール、SMSなど登録者端末で確認できる認証コードを利用しログインすることで本人認証を強化します。

※SMS認証(携帯電話番号による認証)のご利用は別途契約が必要です。

関連するページ
3.マイエリア セキュリティ
3.マイエリア セキュリティ > ②二段階認証(メンバー向け画面)

二段階認証方式の設定

マイエリア設定画面にて、「セキュリティ」メニューを選択します。
二段階認証「使用する」を選択し、「二段階認証方式の設定」をクリックします。
下記を参考に「二段階認証方式の設定」を保存後、「変更」ボタンをクリックし、二段階認証を使用します。

二段階認証に使用する認証方式について、「使用する」を選択し、設定内容を入力の上、「保存」をクリックします。

アプリ認証

アプリ認証では、「Google Authenticator™ モバイルアプリ」などのスマートフォン向けソフトウェアを使用します。
アプリ画面に表示されるセキュリティコードを使用してログインします。
メンバーはアプリをスマートフォンにインストールする必要があります。

「使用する」を選択し、発行者名称を入力の上、「保存」をクリックします。
発行者名称はアプリ画面に表示され、メンバーは発行者名称を確認して入力するセキュリティコードを識別します。

© 2017 Google LLC All rights reserved. [Google Authenticator™ モバイルアプリ] は Google LLCの商標です。

メール認証

メール認証は、DBに登録されているメールアドレス宛に送られた認証コードを使用してログインします。
メール文面の編集方法は下記「二段階認証コード通知」をご確認ください。

送信先メールアドレスおよび送信元メールアドレスを選択、入力し、「保存」をクリックします。

SMS認証

SMS認証は、DBに登録されている携帯電話番号宛にSMSで送られた認証コードを使用してログインします。
※SMSとは、携帯電話同士で電話番号を宛先にしてメッセージをやり取りするサービスです。
※SMS認証を使用するには、SMS送信サービス「絶対リーチ!SMS(AI CROSS株式会社)」のご契約が必要です。

送信先電話番号と利用するSMS送信設定を選択し、「保存」をクリックします。
SMS送信設定の機能詳細はこちらをご確認ください。

注意事項

認証方法が識別キーのみのマイエリアおよび共有設定しているマイエリアには二段階認証は使用できません。

設定を変更した場合、同じDBから作成されたマイエリアの二段階認証方式の設定内容も同時に変更されます。

仮想DBもしくは参照元DBいずれかの二段階認証方式の設定を変更すると、もう一方のDBにも設定内容が同時に変更されます。

仮想DBもしくはフィルタ元DBいずれかの二段階認証方式の設定を変更すると、もう一方のDBにも設定内容が同時に変更されます。

二段階認証状態の確認

メンバーが設定した二段階認証の設定状態を確認することができます。

「二段階認証状態の確認」をクリックします。

検索したいメンバーの識別キーを入力し、「検索」をクリックします。


①アプリ認証・メール認証・SMS認証
有効にしている認証方式を確認できます。

②スキップ設定
信頼がおける端末など二段階認証が不要な端末に対して二段階認証のスキップを設定している数

※スキップ設定でスキップできる期間は、最終ログインから60日間です。

スキップ設定を行なった端末でも、別のWebブラウザを使用してログインする場合や、クッキーを保存していない場合など、二段階認証を求められる場合があります。

③無効化
メンバーが有効にしている認証方式を無効化することできます。

二段階認証設定ページの作成方法

二段階認証を「使用する」にしている場合、カスタムページの差替えキーワードにて、二段階認証設定ページの差替えキーワードを確認できます。
メンバーはログイン後、二段階認証設定ページにて次回ログイン時から使用する二段階認証方式を設定できます。
メンバーに表示される画面の詳細はこちらをご確認ください。

二段階認証設定ページへのリンクを設置したいカスタムページ詳細設定画面にて、「差替えキーワード」をクリックします。

種類「マイページURL」を選択し、二段階認証設定ページの差替キーワード(%url/rel:tfa:setting%)をページソースの任意の場所へ設置します。

二段階認証コード通知

メールアドレスによる認証で、メンバー宛に送られる二段階認証コードの通知について確認、編集などができます。

「メンバー宛通知メール」をクリックし、「二段階認証コード通知」の[歯車マーク]をクリックし、
「編集」をクリックします。

「件名」「文面」の編集や、文面のダウンロード、テスト配信ができます。
編集を行ったら「変更」ボタンをクリックして保存します。


© 2017 Google LLC All rights reserved. [Google Authenticator™ モバイルアプリ] は Google LLC の商標です。
本ページに記載されている会社名・サービス名・製品名等は、各社及び商標権者の登録商標または商標です。