ver.1サポートサイト

利用状況

最終更新日:2021年07月28日

概要

「利用状況」では、ご利用いただいているアカウントでの利用状況や、DBごとの登録状況の確認、
また発行したDB数等を確認することができます。

主に確認できること

トップページ…今月の契約レコード件数、使用可能レコード数、トランザクション数 (3ヶ月)、ファイルストレージ
登録状況/集計…単純集計、WEB登録状況、登録状況/集計
発行したDB数…発行したDB数

1. トップページ

利用状況を確認するためには、「DB」>「利用状況」をクリックします。

「トップページ」では、下記の情報を確認することができます。

ご契約中のレコード件数を表示しています。

契約レコード件数に対する利用状況をグラフ化して表示しています。仮想DBは含まれません。
・登録済み DBに登録されているデータ件数。
・割り当て済み DBに割り当てているレコード件数。
・割り当て可能 DBに割り当てることができるレコード件数。

直近3ヶ月におけるトランザクション数をグラフ化して表示しています。
トランザクション数とは、トランザクションDBに登録する登録レコード数です。
月間トランザクション数は1ヶ月あたりのトランザクション数を指します。
月間トランザクション数は当月の契約レコード件数分無料で使用することができます。(詳しくはこちら

ファイルストレージの利用状況をグラフ化して表示しています。
ファイルストレージとは、ファイル型フィールドに登録するファイルの容量です。
1アカウントあたり10GiBまで無料で使用することができます。(詳しくはこちら

2. 登録状況/集計

「登録状況/集計」では、各DBに対する登録状況についてレポートを出力し、確認することができます。

「レポート」(歯車ボタン)をクリックすると出力するレポートを選択できます。

単純集計

「DB情報」、各登録元からの「登録者数/集計」、および各フィールドにおける「フィールド集計」を確認することができます。
「フィールド集計」については、フィールドタイプによって
表示される内容が異なります。

フィールドタイプ 集計単位
性別、都道府県、
セレクト系
ラベル
ブーリアン、フラグ系、
クリックカウント、
HTMLメール開封チェック
反応あり/なし
配信エラー、
配信エラーカウント
恒久的エラー/一時的エラー/エラーなし
オプトアウト 購読者/配信解除者
テキスト系、日時系、
その他
入力あり/なし

Web登録状況

指定した期間における、フォームからの登録・更新・削除の件数を確認することができます。
集計期間は「本日の○日前から○日間分」(最大「41」日前から「42日間分)、「今月分」「先月分」いずれかの期間で出力することができます。
例)直近3日間分の集計を行いたい場合

※集計対象となるのはスパイラルで作成したフォームから登録された件数のみです。管理画面からの登録(DBオペレーションやデータ登録機能)や、API/PHP経由での登録は対象外です。

※WEB登録状況レポートの内容は日次形式の表でご確認いただけますが、下記条件によって表の形式が日次ではなく一行で表示されます。
・WEB機能(フォームなど)から一度も登録が行われなかった場合。
・WEB機能(フォームなど)を用いた登録の「最終登録日」から90日以上が経過している場合。


DB名をクリック(あるいは「レポート」(歯車マーク)の「登録状況/集計」を選択)すると、対象DBの「登録状況/集計」画面に遷移します。



ここでは出力するレポートに反映する内容を設定します。

選択した登録元から登録されたレコードのみ、レポートに反映します。

選択したフィールドのみ、レポートに反映します。
画面右下にある「集計データDL」ボタンをクリックすると、「単純集計」の集計結果をテキストファイルでダウンロードすることができます。


3. 発行したDB数

「発行したDB数」では、発行したDBの数をDBタイプ別に確認することができます。