ver.1サポートサイト

データ登録時の「登録」と「定型登録」の違いは何ですか

最終更新日:2020年11月20日

データを一括登録するには、手元のデータをDBのどのフィールドに対して登録(更新)するかを紐付ける必要があります。データを紐付ける方法は、「登録」と「定型登録」の二通りです。それぞれに特徴がありますので、最適な方法で登録して下さい。


登録(ヘッダー無データの登録)

 
データを先にアップロードしてから、データとフィールドの紐付けを操作画面にて行います。


 

こんな場合に最適!

1. 手元のエクセルデータをそのまま活用したい

 
2. スパイラルからDLしたデータを編集してそのまま一括更新したい


定型登録(ヘッダー有データの登録)

 
ヘッダーをスパイラルからDLして、予めフィールドと紐づいた状態のデータを用意してからアップロードします。

こんな場合に最適!

1. 毎回同じ形式のデータを登録したい

 
2. フィールド数が多く、紐付け作業で間違えるのが不安