ver.1サポートサイト

フォームへのスパム登録をブロックしたい

最終更新日:2022年01月31日

スパイラルで作成したフォームへのスパム登録(迷惑登録、大量登録等)等のいやがらせ行為や攻撃を防止する方法をご案内します。

設定方法について詳しくはこちらをご確認ください。

連続投稿の禁止

短時間による大量登録がある場合、同一IPアドレスからの連続投稿を指定時間禁止することができます。

詳細はこちらをご確認ください。

接続元URLによるアクセス制限

対象フォームへのアクセスについて、接続元URLによる制限ができます。
接続元URLによるアクセス制限を行うと許可した接続元URL以外からフォームの表示と登録を行えません。

詳細はこちらをご確認ください。

メールアドレスドメインによる登録拒否

同一のメールアドレスドメインによるスパム登録があった場合、ドメイン単位で登録を拒否する設定ができます。

必須項目やチェックボックスの設置

入力必須項目や送信前確認としてチェックボックスを設置することで、botによる登録を防止します。

外部ツールによる対策

Google社が無料で提供している「reCAPTCHA(リキャプチャ)」等をフォームに組み込むことで、
botと人間を区別し、botによる登録を防止します。

 

関連するページ

安全なスパイラルアプリケーションの作り方(機能グループ別)

フォームの「セキュリティ」とはどのような機能ですか?