ver.1サポートサイト

SPIRAL ver.1 とは

最終更新日:2021年08月31日

SPIRAL ver.1 は、Web上の操作でアプリ構築ができるローコード開発プラットフォームです。

DB、メール、Web等の機能を組み合わせて様々なアプリ構築がき、顧客情報や従業員情報といった情報資産を管理、運用するための多彩な機能を提供しています。

 

全体像

SPIRAL ver.1 は、DBやメール・フォームなど、必要な機能を組み合わせてアプリを構築します。

 

アプリ

SPIRAL ver.1 では下記のようなアプリを構築できます。

メールマガジン ホワイトペーパーダウンロードサイト FAQ管理
セミナー管理 シリアルナンバーキャンペーン 電子投票
Web給与明細 フォトコンテスト 問い合わせ管理

アプリケーション例は「アプリケーションのサンプル一覧」をご覧ください。

SPIRAL ver.1 で構築したアプリケーションのデモは「スパイラルデモ」をご覧ください。

 

機能

DB

テキストフィールド、ラジオボタンなど58種類のフィールドから項目を自由に選択し、目的に合わせたデータベースを設計できます。

メール

緊急メールのように迅速な対応が必要な配信や、受信者の属性に合った内容を送りたいマーケティングメールの配信ができます。

フォーム

画面上の操作でフォームを簡単に作れるほか、HTMLやCSSなどでデザインのカスタマイズができます。

一覧表・単票

DBに登録された情報を一覧で表示することができます。

集計表・グラフ

アンケートなどで取得した情報を集計して表示する機能です。

SPIRAL ver.1 の機能について詳しくは、「SPIRAL ver.1 の機能」をご覧ください。

 

連携

SPIRAL ver.1 では様々なシステムとの連携可能です。お気軽にユーザーズデスクまでお問い合わせください。

また、連携可能なシステムについては「SPIRAL ver.1 と連携するサービス」をご覧ください。