ver.1サポートサイト

PHPで外部サーバへ接続する際、外部サーバ側で接続元IPアドレスを制限したい

最終更新日:2020年08月19日

Web機能などからPHPで外部サーバへ接続する場合、接続元はPHPサーバです。
外部サーバから接続元IPアドレスを制限する場合、以下の一覧より制限するIPアドレスをご確認ください。
※該当する枠内全てのIPアドレスから接続する可能性があります。複数表示されている場合は全て設定してください。
例)操作画面のドメイン「ctr31.smp.ne.jp」PHPバージョン「7.2」の場合、
IPアドレス「59.106.100.203、59.106.100.204」の両方を接続元として設定する。

操作画面のドメイン PHPバージョン IPアドレス
spiral02.mailman.ne.jp
ctr11.smp.ne.jp
ctr18.smp.ne.jp
ctr23.smp.ne.jp
7.2 , 7.4 61.211.237.247
61.211.237.248
ctr26.smp.ne.jp
ctr31.smp.ne.jp
7.2 , 7.4 59.106.100.203
59.106.100.204
ctr34.smp.ne.jp 7.2 , 7.4 112.137.190.213
112.137.190.214

 専用システムをご利用の場合はユーザーズデスクまでお問い合わせください。