ver.1サポートサイト

インデックスを作成すると何が出来ますか?

最終更新日:2020年11月20日

フィールドにインデックスを作成することで「データ一括登録/更新」の『更新キー』や、DBオペレーションの『検索結果のソートキー』としてインデックスを作成したフィールドを選択することができるようになります。

インデックスを作成すると、例えば以下のような作業を行うことができます。

主キーではないフィールドをキーとしてデータを更新する

フィールドにインデックスを作成すると、当該フィールドを「データ一括登録/更新」の『更新キー(キーフィールド)』として選択することができます。
例えば、「姓」というフィールド(フィールドタイプ:テキストフィールド32bytes)を、更新キー(キーフィールド)として選択し、データを一括更新(アップデート)することができます。

  

※フィールドが主キーでなくても「入力必須かつ重複不可」であれば、インデックスを作成することなく該当フィールドを更新キー(キーフィールド)として選択することができます。

DBオペレーションの検索結果を並び替える

フィールドにインデックスを作成すると、当該フィールドをDBオペレーションの『検索結果のソートキー』として選択することができます。
例えば、「都道府県」のフィールド毎に並び替える(ソートする)ことができます。

トランザクションDBのアクション設定で検索キーフィールドとして選択可能にする

トランザクションDBのアクション設定において、検索キーフィールド(識別キーおよび認証キー)に任意のフィールドを指定するためには、該当フィールドにインデックスを作成しておく必要があります。
インデックスを作成すると、フィールド選択のプルダウンにインデックスを作成したフィールドが表示され、選択することができます。

インデックス作成前 インデックス作成後

※ メールアドレスは自動でインデックスが作成されています。

インデックスの作成・削除

インデックス作成・削除についての詳細は「データメンテナンス」をご確認ください。