ver.1サポートサイト

2つのDBを連携させ、1つのDBを作成したい

最終更新日:2020年11月20日

「DB連携」を使用することにより、スパイラル内で発行したDB間のデータを紐付け、連携させることができます。
また、「仮想DB(連携型)」を使用して、 連携したDB内に格納されているデータのうち、 必要な項目だけを抽出して、1つのDBを作成することができます。
 
「仮想DB(連携型)」からは、マイエリアの発行、メールの配信が行えます。
詳細については、下記のページでご確認いただけます。
 
[サポートサイト]>[機能・仕様]