ver.1サポートサイト

置換文字列の規定値とは何ですか

最終更新日:2021年05月27日

置換文字列の規定値とは、フィールドに値が入っていない場合に差替えられる文字列の事です。

例えば、配信文面などで差替えキーワードを使用する際、
入力必須でないフィールドを表示させたい時、値が入っていない場合があります。
置換文字列の規定値が設定されていない場合は空白が表示されますが、
値を入力した場合、設定した値が表示されます。

使用例は以下の通りです。
今回は「お客」を例に入力してみます。

1.「置換文字列の規定値」に文字列を入力し、メールを配信した場合

2.「置換文字列の規定値」に文字列を入力せず、メールを配信した場合

※注意

置換文字列の規定値は、登録されている値がなかった場合に差し替えキーワードをその値に変換して表示する機能になります。
以下の条件を満たした際には置換文字列の値がDBに登録されますのでご注意ください。
・置換文字列を設定しているフィールドが含まれるフォームをマイエリア内に設定している。
・対象フィールドの入力欄に差し替えキーワードが設置されている。
ログインに使用しているレコードにて、置換文字列が設定されている対象フィールドの値が空値である。
・置換文字列に変換された値がフォーム上に表示され、値を変更しないまま登録を行う。