ver.1サポートサイト


エンベロープfrom独自ドメイン

最終更新日:2024年02月29日

機能概要

SPIRAL ver.1のメール機能から配信するメールのエンベロープfromドメインをお客様独自のドメインに変更することができます。

 

注意事項

エンベロープfrom独自ドメインオプションの導入には、お客様(ユーザ)側で管理しているDNSサーバの設定が必要となります。
エンベロープfrom独自ドメインオプション導入後に配信予約・予約変更した全ての配信タイプ(EXPRESS/EXPRESS2/シークエンス/タイムリー/サンクス)のエンベロープfromドメインが変わります。

エンベロープfrom独自ドメインオプション導入前に作成した配信設定にはエンベロープfrom独自ドメインオプションは適用されません。
 各配信設定の「予約変更(変更)」ボタンを押下し、配信設定を再保存することで適用されます。

・1アカウントにつき1ドメインまでご利用いただけます。

価格

No オプション 適用 価格(税別)
1 エンベロープfrom独自ドメイン設定費用 初期 50,000円
2 エンベロープfrom独自ドメイン利用料 月次 10,000円

エンベロープfrom独自ドメインご利用の流れ

1 お客様 【申込】エンベロープfrom独自ドメインオプションのお申し込み
2 スパイラル株式会社 お申し込みの受付と設定方法などの手順を案内
3 お客様 エンベロープfrom独自ドメインの決定

※Webサイトや配信等、他で利用していないドメインである必要があります。

4 DNS設定

※エンベロープfrom独自ドメインのCNAMEレコードを記載
※お客様がご利用するアカウントによってCNAMEに記載する値が変わります。

 詳しくはこちらを参照ください。

5 スパイラル株式会社に設定報告

※設定希望日時をお知らせ(最低5営業日いただきます)

6 スパイラル株式会社 エンベロープfrom独自ドメインの設定
7 【納品】お客様に設定完了報告
8 お客様 【検収】
・配信したメールのエンベロープfrom(メールのReturn-Path)が独自ドメインになっていることを確認
・存在しないアドレスに対して配信した際に、エラーとして反映されることを確認

CNAMEに設定する値

操作画面のドメイン 設定値
spiral02.mailman.ne.jp receive02.smp.ne.jp
ctr11.smp.ne.jp rcv11.smp.ne.jp
ctr18.smp.ne.jp rcv18.smp.ne.jp
ctr23.smp.ne.jp rcv23.smp.ne.jp
ctr26.smp.ne.jp rcv26.smp.ne.jp
ctr31.smp.ne.jp rcv31.smp.ne.jp
ctr34.smp.ne.jp rcv34.smp.ne.jp

 

オプション導入後の既存設定への適用方法

エンベロープfrom独自ドメインオプション導入前に作成した配信設定には、オプションは適用されません。

そのため、オプション導入前に作成した配信設定がある場合は、オプション導入後に設定を再保存する必要があります。

シークエンス配信、タイムリー配信、EXPRESS2(EXPRESS配信)

メール>配信設定一覧を開きます。

 

該当する配信種類のタブ(EXPRESS、SEQUENCE、TIMELY)を選択し、エンベロープfrom独自ドメインを適用する配信設定の「設定」ボタンをクリックします。

 

「予約変更」ボタンを押下し、設定を再保存します。

配信設定一覧画面の「最終更新日時」が現在日時に更新されているか確認ください。

 

サンクス配信

メール>配信設定一覧を開きます。

 

THANKSタブを選択し、エンベロープfrom独自ドメインを適用する配信設定の「設定」ボタンをクリックします。

 

「変更」ボタンがグレーの無効状態になっておりクリックできないため、スタンバイが「OK」の場合は、一度「STOP」を選択し、再度「OK」を選択し直します。

スタンバイが「STOP」の場合は、一度「OK」を選択し、再度「STOP」を選択し直します。

「変更」ボタンが有効になったら、「変更」ボタンをクリックし、設定を再保存します。

配信設定一覧画面の「最終更新日時」が現在日時に更新されているか確認ください。