HOME > 機能 > データ一括削除

データ一括削除

 
[データ一括削除]では、「データベースの抽出ルール」を利用したデータの一括削除が可能です。


データ一括削除を行うには、「DB」>「データ一括削除」をクリックします。



設定と削除


[DB選択]で対象DBを選択し、[■フィールド毎の抽出ルール設定]でフィールド毎の「抽出ルール」を選択します。なお、抽出ルールは事前に作成する必要があります(事前に抽出ルールを作成している場合、「あなた作成したデータベースの抽出ルール一覧」から抽出ルールを選択することができます。)


必要に応じて[試算]をクリックし、抽出ルールの適用結果を確認します。設定に問題がなければ[データ削除]をクリックし、データを削除します。