スパイラル サポートサイト

powered by SPIRAL PLACE®

HOME > FAQ > クリックカウントを設定したい

クリックカウントを設定したい

クリックカウントは、受信されたメール文面中のURLクリックを集計することで「誰が」「何時に」「どのコンテンツ」に 反応したか顧客の関心の度合いが得られる機能です。
設定方法は2種類ございます。


DBグループからの設定

メール文面中に差し込むURLが毎回同じ場合に推奨しています。


・メール文面中のURL1つ1つに対して個別にクリックカウントの設定が可能です。
・各URLごとに詳細な設定が可能です。


【設定の流れ】
 1.DBグループからクリックカウントを設定します。
 2.差し替えキーワードからクリックカウントURLを挿入します。
 3.URLの有効期間を設定します。


詳細は「配信レポート以外に受信者毎のクリック情報の詳細をDBに反映したい(PDF/1,020KB) 」をご確認ください。



EXPRESS2からの一括設定

メール文面中に差し込むURLを頻繁に変更される場合に推奨しています。


・メール文面中のURLに対し、一回でクリックカウントを設定することが可能です。


【設定の流れ】
 1.配信設定をします。
   ※配信予約を行ってからでないと一括設定はできません。
   ※設定の最終確認が完了するまでスタンバイはSTOPにしてください。
 2.クリックカウント対象URLを選択します。
 3.クリックカウントを設定します。
 4.設定を確認します。
   ※サンプリング配信を行い、ジャンプ先URLが正しいかや、
   配信ログの出力等を確認してください。
 5.URL有効期間設定を行います。


詳細は「配信毎のクリック結果を配信レポートで確認したい(PDF/664KB) 」をご確認ください。