HOME > FAQ > 名刺登録アプリを設定すると自動生成されるトランザクションDBのフィールドが知りたい

名刺登録アプリを設定すると自動生成されるトランザクションDBのフィールドが知りたい

名刺登録アプリを新規作成すると、名刺情報の登録先として使用するトランザクションDBが自動的に作成されます。
フィールド構成は以下のとおりです。
 

Noフィールド名差替えキーワードフィールドタイプ入力必須
1TRDB_登録日時regist_date登録日時
2名刺IDcard_idテキストフィールド(128 bytes)
3納品タイプdelivery_type整数
4納品日時delivery_date登録日時-
5エラーステータスerror_code数字・記号・アルファベット(32 bytes)-
6言語フラグ名前f00XXXXXXX数字・記号・アルファベット(32 bytes)-
7言語フラグ住所f00XXXXXXX数字・記号・アルファベット(32 bytes)-
8利用企業IDf00XXXXXXX数字・記号・アルファベット(32 bytes)-
9利用企業部署IDdivision_id数字・記号・アルファベット(32 bytes)-
10利用企業ユーザIDuser_id数字・記号・アルファベット(32 bytes)-
11送信IDsend_id数字・記号・アルファベット(32 bytes)-
12公開フラグopen_flag整数-
13手書きメモフラグf00XXXXXXX整数-
14デジタル化モードdigitalize_mode整数-
15片面名刺フラグf00XXXXXXX整数-
16過去名刺フラグpast_card_flag整数-
17リスト名list_nameテキストフィールド(128 bytes)-
18スキャン送信日時scan_send_date登録日時-
19名刺交換日f00XXXXXXX日付(○年○月○日)-
20メモmemoテキストエリア(1024 bytes)-
21コンピュータ名env_machine_nameテキストフィールド(128 bytes)-
22ログオンユーザーenv_user_nameテキストフィールド(128 bytes)-
23ローカルIPアドレスf00XXXXXXX数字・記号・アルファベット(32 bytes)-
24グローバルIPアドレスf00XXXXXXX数字・記号・アルファベット(32 bytes)-
25会社名company_nameテキストフィールド(128 bytes)-
26会社名カナcompany_kanaテキストフィールド(128 bytes)-
27支社支店branch_nameテキストフィールド(128 bytes)-
28所属役職division_nameテキストフィールド(128 bytes)-
29役職title_nameテキストフィールド(128 bytes)-
30name_lastテキストフィールド(64 bytes)-
31name_firstテキストフィールド(64 bytes)-
32姓カナname_last_kanaテキストフィールド(64 bytes)カナ-
33名カナname_first_kanaテキストフィールド(64 bytes)カナ-
34ラストネームname_last_enテキストフィールド(64 bytes)-
35ミドルネームname_middle_enテキストフィールド(64 bytes)-
36ファーストネームname_first_enテキストフィールド(64 bytes)-
37メールアドレスemailメールアドレス(大・小文字区別)-
38電話番号1tel1数字・記号・アルファベット(32 bytes)-
39電話番号2tel2数字・記号・アルファベット(32 bytes)-
40FAX番号1fax1数字・記号・アルファベット(32 bytes)-
41FAX番号2fax2数字・記号・アルファベット(32 bytes)-
42携帯電話番号mobile数字・記号・アルファベット(32 bytes)-
43郵便番号zip_code郵便番号-
44都道府県address_prefテキストフィールド(128 bytes)-
45住所addressテキストフィールド(128 bytes)-
46建物名address_bldテキストフィールド(128 bytes)-
47英語住所address_engテキストフィールド(128 bytes)-
48URL1web_url1テキストフィールド(128 bytes)-
49URL2web_url2テキストフィールド(128 bytes)-
50手書きメモfreehandmemoテキストフィールド(128 bytes)-
51名刺画像front_image画像(100KiB)-

 
※差替えキーワード「f00XXXXXXX」は、トランザクションDBが生成されると同時にキーワードも発行されます。
 発行後のキーワードについては該当のトランザクションDBの「フィールド値自動生成トリガ」設定画面でご確認いただけます。
 
関連FAQ
名刺登録
名刺登録の納品データが知りたい