スパイラル サポートサイト

powered by SPIRAL PLACE®

HOME > FAQ > ファイル型フィールドとは何ですか?

ファイル型フィールドとは何ですか?

ファイル型フィールドとは、DBにファイルデータを格納することができる特殊フィールドです。
PDFファイルやOffice系ファイル(エクセル、ワード等)、画像ファイルなどあらゆるファイルを登録することができます。


ファイル型フィールドでは、格納するファイルの種類について、拡張子によって制限することができます。


※ 登録を許可する拡張子は、50種類まで設定可。
※ 登録を許可する拡張子を全く設定しない場合(0種類)、拡張子の制限は無制限。


(ファイル型フィールド作成画面 イメージ)


また、登録されたファイルは、データ操作(DBオペレーション)にてダウンロードすることができます。
検索結果一覧の画面ではファイル名をクリックすることで、1ファイルずつダウンロードすることができます。


(検索結果一覧画面イメージ)


画面下「検索結果全レコードの操作」内「検索結果全レコード ファイル一括ダウンロード」では、
登録されている複数のファイルデータを一括でダウンロードすることができます。


(検索結果全レコード ファイル一括ダウンロード画面イメージ)


ファイル型フィールドの制限

ファイル型フィールドには、標準提供において下記の制限があります。


概要標準提供拡張可否
同時ダウンロード
1アカウントあたり格納されたファイルデータについて
同時にダウンロードすることができるセッション数
同時3セッションまで不可
設定数
1DBあたり設定可能なフィールド数
5フィールドまで
1フィールド格納容量
1フィールドあたりに格納可能なファイル容量
10MiBまで
アカウント総容量
1アカウントあたり格納可能なファイル容量
10GiBまで
一括ダウンロード容量
データ操作(DBオペレーション)より
一括でダウンロードできるファイル容量
25MiBまで


拡張可能な設定についてはオプションサービスとして提供しております。詳しくはこちらをご参照ください。


最終更新日:2018/7/12